ゴルフコラム ゴルフスクール ゴルフレッスン ゴルフ上達

【疑問】ゴルフスクールにどれくらいの期間通うと上達できるのか

みなさんはよくゴルフの上達具合について悩まれているかと思います。

なかなか上達ができないと感じでいたり、ある一定のところで壁にぶち当たったりしているかと思います。

今回は、3スクールを例にだし、上達の速度の目安を理解していただければと思います。

 

 

3週間でコースデビュー!?サンクチュアリゴルフ

 

こちらのスクールでは、3週間でコースデビューできるということをうたい文句にしています。

8回のレッスンプログラムに沿って、レッスンをし、コースデビューするということなのです。

はっきりいって、最短でのコースデビュー間違いなしです。

こちらのスクールでの平均スコアアップ率は以下になります。

・3週間でコースデビュー

・半年で120切り

・9か月で108切り

こちらのスクールの特徴は初心者専用ということで、108を達成すると、卒業資格がもらえます。

インドアのレッスンは通い放題制なので、中にはもっと早く108切りを達成する人もいます。

9か月で108切りの内訳は、

・週2回のインドアレッスン

・月1回のコースレッスン

ということになっています。

 

 

2か月で90切り!? ライザップゴルフ

 

さて、次はライザップゴルフですが、こちらは2か月ゴルフ漬けで抜群のスコアアップできるというものです。

サンクチュアリゴルフとの違いは、こちらは完全マンツーマンレッスンということと、スコアのベースがシミュレーターということです。

ゴルフ場に行かなくても、すべてインドアで上達させてくれます。

お金と時間に余裕がある人は、ライザップゴルフで上達促進図れば、2か月で90切りも夢じゃないのです。

宿題も出て、それをオンラインサポートするほどのゴルフ漬けなので、上達間違いなしです。

 

 

世界一キレイなスイングを身に付ける。ゴルフテック

 

こちらのスクールでは、形、フォームを重視し、再現性を高めることのできるところです。

スコア的な上達は一番時間がかかるかもしれません。

しかし、完璧なフォームを身に付けるには一番です。

分析マシーンで細かい動きをチェックし、フォーム改善します。

フォームが出来上がったら、ミート率もアップする法則なので、人によって結果が出る時間がバラバラになりやすいですが、確実に上達します。

 

 

まとめ

どのくらいの期間通うと上達できるかということですが、まずゴールを決めてもらい、そのゴールに一番達成しやすいスクールを選ぶと平均1年以内でゴールに達成できること間違いなしです。

ちなみに、PGAが発表している、スクールに行かずに、週1の練習、月1のコースラウンドをした場合、100切りできるまで男性2年、女性4年となっています。

スクールに通うとそれより早く100切りできる確率はかなり上がります。

この目安を参考にしてください。

 

【初心者から上級者まで】ゴルフスクールおすすめ人気ランキング

-ゴルフコラム, ゴルフスクール, ゴルフレッスン, ゴルフ上達

  関連記事

関連記事

no image

ゴルフ基礎知識|ドライバー・アイアン・パターの正しい選び方

ゴルフをラウンドする上で非常に大事になってくるゴルフクラブ。 みなさまはどのようにクラブを選んでいますか? 色々なメーカーのものが出ていて中々本当の正しい選び方ができていない人が多いのが現実です。 代 …

no image

ゴルフスクールの重要性!独学でゴルフスコア100切りは可能か

結論からいうと、独学でも100切りは“可能”です。 しかし、スクールに通うよりも時間を要するということです。 やはり、的確なアドバイスをもらいながら、練習するのと、自分の研究で練習するのでは、間違った …

no image

上達するゴルフスクールと上達しないゴルフスクールの違いは?

巷でよく、「○○スクールは上達しないから、スクールを変えたほうがいいよ」と聞いたことはありますか? 実は、これ思い込みなのです。 上達のしないゴルフスクールというのは存在しません。 しかし、そう感じて …

no image

【必読】 ゴルフスクールの入会前の無料体験レッスンの必要性について

ほとんどのゴルフスクールでは、体験レッスンというものを通常のレッスンよりも格安で提供しています。 その中で、無料体験レッスンを実施しているところもたくさんあるのです。 今回はその無料体験レッスンの必要 …

no image

ゴルフスクールの選び方|レッスン内容とトレーナーが決め手

みなさんは、どのようにゴルフスクールを選んでいますか? 場所、値段なども重要なのですが、やはり上達には欠かせないトレーナーとの相性になります。 もちろんみなさん資格を持ったプロトレーナーなので、間違い …

ブログ王ランキングに参加中!